【小学生女子】上顎前歯部のガタガタ歯(叢生)・深い噛み合わせ(過蓋咬合)

【患者】小学生 女子

【費用】矯正装置料35万円+処置料6000円/回

主訴は、上下顎前歯のガタガタ歯(乱杭歯)

治療計画

deepbite と下顎位の後退、上顎歯列の近心傾斜が見られるケース

上顎第臼歯部の遠心移動(ヘッドギア)とバイトプレートを用いて改善を図りました。

ヘッドギアは、夜間睡眠時に装着していただきました。

現在、永久歯萌出完了まで、経過観察をしています。

 

 

深い噛み合わせは、下顎が後方に後退しているケースが多くみられます。

お子様の場合は、下顎の成長に影響をおよぼします。

また、成人の場合は、顎関節症を引き起こすケースがあります。

 

成長期に治療することが、重要となります。

 

また、乱杭歯を伴っている場合、深い噛み合わせのまま、スペースを作り、永久歯を配列してもすぐ最初の状態に戻ってしまします。

永久歯がきちんと配列するためには、その土台をしっかり作ることが大切になります。

一見、同じような乱杭歯ケースでも、治療方針、使用装置が異なることがあるため、早期の歯科医への相談をお勧め致します。

練馬区西武池袋線大泉学園駅 よしかわ矯正歯科 吉川

一覧に戻る