上顎前歯唇側傾斜、下顎後退位

患者 10代 男性 

治療方針

  • 上顎大臼歯部の遠心移動
  • 下顎位の前方適応
  • バイトレイズ(深い噛み合わせの改善)

上顎両側8(親知らず)を抜歯し、大臼歯の遠心移動を可能とするスペースを作りました。

下顎位も前方適応したケースになります。中間歯(小臼歯)抜歯せずに、前歯を後方に下げることができました。

練馬区大泉学園  よしかわ矯正歯科 吉川

一覧に戻る