【中学生 女子】上下顎前歯がたがた歯の矯正歯科治療

【患者】10代 女子

【費用】矯正装置料74万円+処置料6000円/回

    マルチブラケット装置(ワイヤー矯正)

【期間】2年

 

【診断】 上下顎の前歯部の叢生(凸凹歯)

   大臼歯関係classⅡ(上下の奥歯のずれ)

 

治療計画

上下顎の前歯の凸凹を改善するために、スペースを作ります。

歯のアーチの拡大、上顎は大臼歯の遠心移動(後方に奥歯を動かす)をおこないました。

アーチの拡大は、取り外しが可能な拡大床、遠心移動はワイヤーにて行いました。

治療期間は約1年ほどで終了しました。

矯正治療は、患者さんの協力が必要になります。

装置をきちんと使用し、協力を得られれば、治療期間の短縮と、良好な治療結果が得られます。

皆さん大変だとは思いますが、一緒に協力してゴールを目指しましょう!

練馬区大泉学園駅徒歩1分 よしかわ矯正歯科 吉川

一覧に戻る