【70代 女性】前歯のすきっぱの矯正歯科治療

【患者】70代 女性

【費用】矯正装置料84万円+処置料6000円/回

    インビザライン(マウスピース矯正)

【期間】2年2か月

【治療計画】

30年前、アメリカで矯正治療をされた患者様になります。

経年変化で、歯がすり減り、被せものが入っている箇所があります。

歯がすり減ったり、虫歯により被せものをいれると、かみ合わせは変わっていきます。

この患者様は段々と、かみ合わせが深くなり、前歯にかかる負担が多くなり、咬み合わせがずれてしまっていました。

インビザラインによる、前歯の圧下(骨にうずめる)、上顎奥歯(大臼歯)の後方への移動(遠心移動)により、前歯を舌側に移動させました。

よく患者様から質問を受けるのは、○○歳ですけれど、矯正治療は可能ですか?というご質問です。

年齢は関係ありません。しっかりと歯の周りの骨があれば、歯は動きます。ただし、歯周病等で歯の周りの骨が吸収しているケースは、矯正治療ができないこともあります。30代でも、歯周病で歯の周りの骨が吸収し、無くなってきているケースは、矯正治療を受ける前に、歯周病専門医による治療が必要なこともあります。

最初の精密検査・診断の時にドクターが判断し、治療計画を組んでいきます。

治療期間 約2年2か月

 

練馬区大泉学園よしかわ矯正歯科 吉川

一覧に戻る